我が家のネコちゃんは・・・
相変わらず、食欲旺盛で~~苦笑

チビクロは、何キロになったのか・・^_^;

ハナちゃんは、一時 体重が減って 心配しましたが
今は、モリモリ~~食べて、少し体が大きくなったかな?と思います。
たぶん・・体重は 1キロにはなったかな?

そんな2匹の 食事風景です。

後姿だけですが・・・

次回は、顔も写しますね~。

2匹は、
一緒に遊ぶには遊びますが・・・
まだまだ体の大きさも違うし~
ちょっと・・チビクロが どう接していいか、戸惑い気味。

チビクロが、一度でも子猫を産んでいれば違うかな?とも思いますが、
でも~一所懸命 体を舐めてあげたり(ビショビショになる位に・・^^;)

おっかけっこをしたりと・・仲良くなりつつあります。

一緒に寝てくれるといいのだけれど・・・まだそれは無理みたい!


まぁ~チビクロが焼きもち焼かないように、しないとね~~


では~~写真を~~

2匹の大きさを 比べて下さいね~~笑

順番に・・・
ハナちゃんと チビクロ
ハナちゃん
チビクロ・・・です。


画像


画像


画像

昨日、母が退院しました。
とりあえず、何とか元気になりました。
まだまだ 術後の体力は回復しておりませんが、とりあえず、何とか一人でも
大丈夫かな?
でも心配なので、ヘルパーさんとかも来て頂くよう、話をしたいと思います。


と・・母の話は 次回に~~笑

昨日の・・朝の珍事をご報告~~!!笑


朝、6時半前・・
いつもこんな時間に 滅多鳴ることのない電話が・・~~鳴りました。
見ると・・公衆電話から・・
主人は、入院している実家の母からでは?というので、
私が出ると・・。

~~朝早くから、ごめんね~~とヒソヒソ声で話す相手・・
ん??母はこんな声だっけ?と・・でも~~ヒソヒソ話すからよくわからない・・
相手~わたしだけど~
かすみ~わたし??~
相手~わたし わたし~~
かすみ~はぁ~~

相手~実は 息子が ロト6で 5000万当たって~~

この辺で わたしゃ おかしい!と感じました。

かすみ~~わたしって誰??~
相手~わたしよ!わたし!~
かすみ~わたしって誰よ?~
相手~ケイコ だよ~
かすみ~ケイコって誰??~~
相手~~無言・・
そして・・電話は切れました・・・。


これって・・オレオレ詐欺??

何だか・・朝からご苦労なことで~~!

だいたい、母は 携帯を持っているから
公衆電話からなんてかけてこないしね~~


でも~~ロト6からどうやって 詐欺するのか・・
もう少し 引き伸ばして 話を聞けばよかったかも?
と主人と話したけどね~~まぁ~今なら笑い話になりますけどね~~

こんな風にして、お年よりは騙されちゃうのかな?なんて思った
朝の珍事でした!!

母のこと・・・・

2015年11月12日
9日に 手術をした母。
手術時間も 思ったより短く、担当の先生も 問題なく手術ができたということで・・
安心してました。

術後、まだまだ朦朧としている母をしばらく見ていて・・
それでも、午後6時には、母に「帰るからね」と声をかけ、
しっかり覚醒はしていないものの、「はいよ」と声を聞いて、
ちょっと安心して帰宅しました・・。

翌日(10日) 早昼を食べてから 母のところに行こうと 早めに昼食を済ませ
携帯を確認すると・・母からの着信履歴・・
あれ??病院からかけても大丈夫なの?とちょっと心配して、
電話をすると・・・

〜〜朝 先生に術後の診察を受けてから、タクシーに乗って
家まで来てしまった、心配しなくても 看護婦さんがいるから大丈夫!
今晩には病院に帰るから〜〜
と一方的に話して 携帯を切られてしまった・・

え??(・。・;・・・何事??なんで??まさか家にいるわけないよね??
だって・・・・点滴もしているし・・尿管だってまだ取れてるわけないし・・・

弟からは・・お昼12時過ぎに電話くださいと メールが・・・


とにもかくにも・・慌てて車を運転して・・病院へ〜〜
途中で、弟に電話したら・・

朝・・病院から電話があり・・・夕べからちょっと錯乱状態で、かなり混乱している様子!
麻酔の影響もあるので、とにかくナースステーションの近くに 部屋を移動したいとの事。
もちろん・・自宅になんか帰っていなく、朝 病院で かなり歩き回っているとの事。


年齢も年齢なので、麻酔の影響や、術後の不安や痛みで、
混乱していると思われる・・との事で・・。

病院に到着して、母の妹の小母も心配して来ていました。
母と話しても、ここが病院という 自覚があまりなく、
話が かみ合わない〜〜^^;

弟が来たら・・・さぁ〜家帰るよ!!という始末・・・。

まだまだ自分の置かれた状況がわからず、混乱している〜〜

弟に頼んで、先に帰宅したけれど・・・

夜・・弟と話したのだけれど・・このまま・・認知賞のような症状になってしまったら?
と・・(・。・;・・・・

翌日(11日 昨日ですね)
病院に行ったら・・
だいぶ安定していて・・
自分の 置かれた状況も理解できてきたようだし・・
〜心配かけてごめんね〜〜と・・
ちょっと、おかしな言動をしていた自分を自覚したみたいです。

それにしても・・こういうことは良くあることなので、心配ないですよ!という
看護婦長さんですが・・やっぱり心配ですよね!

年取ってからの 手術・・とくに全身麻酔を伴う手術は
こういうこともある!ということを、知っておいた方が いいですよね〜〜

びっくりした 出来事でした。

今日は忙しくて 行けませんでしたが・・
弟からはだいぶ落ち着いているから〜〜ということで、ほっとしています。

明日は・・・・

2015年11月08日
明日は、休日ですが、母の手術があるため、実家近くの病院に 行きます。
午後からの手術ですが、あまりに心配している母が心配なので(笑)
早めに行こうと思います。

歳も歳なので、(84歳)ちょっと心配ですがね~。
でも、先生にお任せしてあるので・・・。

今日は、私は仕事があったので、弟が付き添ってくれました。
嫁にでてしまい、なかなか母のことを見られない私に代わって・・・
母のことを、面倒見てくれている弟には感謝です。

なので 明日は 更新できないかもって・・
いつも 更新してないじゃんね~~(~_~;)