薬って・・何??

最初に・・
こちらのリンクを・・・・
~ねつ造された新市場~お上は国民の健康を守ってくれない(危険な医と食) ~ねつ造された新市場~



義父は・・・晩年、
本当によく薬を飲んでいました。


坐骨神経痛の薬 痛み止め。
高血圧の薬、
これは ある程度仕方ない面もあるけれど・・・

ちょっと鼻水が出たからといって、
総合感冒薬の ル○ を飲み・・・
食べ過ぎたと言って、 胃腸薬を飲み・・
頭痛がすると言って・・痛み止めのノー○○ を飲み・・
本当に・・クスリ漬け の毎日だったかも・・・。

主人が風邪をひいた時に よく飲むクスリ、
パブ○○・・説明書に・・・
副作用として・・間質性肺炎 とある・・・・
それは確かで、私のこの目で確認しています。

義父は、間質性肺炎で亡くなりましたが・・・

私は、今では、義父は、薬の副作用の
改質性肺炎で亡くなったと 思っています。

亡くなる、一年前まで 確か・・
肺のレントゲンでは異常はなかったと記憶しています。

義父が、救急車で運ばれた病院の先生は、
どうして気がつかなかったのか?と言われましたが・・
熱もなく、その2日前まで、温泉に行っていた義父。

もちろん、兆候はあったのかもしれませんが・・
気がつきませんでした。


薬は、もちろん、 病気を治してくれるという、
大切な面を持っていますが・・・
逆に・・毒にもなるということです。
使い方を間違えると・・・
過度な薬の服用を続けると・・・
命を 落とすことになりかねない・・
ということを、肝にめいじて・・・・

私は・・・風邪ぐらいなら・・・薬は 飲みません。
人間の 本来持っている、自然治癒力を・・信じています。
もちろん・・大きな病気の時は、薬に頼りますけれどね。

私も・・3回ほど・・大きな手術をしましたからね~~

若い時に一回!首に腫瘍ができて~
息子を産むときに~~帝王切開~~
そして・・・子宮筋腫によって・・子宮全摘出~~

そんな手術をしたときは・・薬をたくさん使いますからね~~
それは仕方ないとして・・・

だけど・・
普段は、ほとんど薬は飲まないように・・・
主人は、飲んでいるけれど・・
食べ過ぎたと言って~~胃腸薬。
胃腸薬を飲むくらいなら、
食べ過ぎなければいいのに~~
と・・思う私が・・普通ですよね??
(・・;)


話が~~あっちゃこっちゃ~~ですが~~苦笑

本来の、人間の治癒力を、少しは考えてもいいと思う・・・
のだけれどね。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):