• 記事検索
  • カレンダー
  • 00072275 人
    本日: 00050 人 | 昨日: 00045 人
RSS

母の入院・・・

実は・・先月の26日 未明に・・母が入院しました。

レビー小体型認知症という病気により・・妄想がひどくなり、
~誰かが 私を追いかけてくる・・~という妄想より・・
恐怖から・・追いかけてくる人を追い払う為に・・
自分の部屋に 火をつけました・・(-_-;)


消防車・・救急車が来て、大変だったようです。

弟が・・午前3時ごろ メールをくれました。
火をつけたのは・・午前1時半ごろ・・

母と弟には 怪我などはなかったですが・・
母の様子がおかしかったので。。病院に連れて行ってもらったようです。
ちょうどその日の当直は、精神科の母の主治医だったので 幸いでした。

その後・・何度か 母の元に行きましたが・・
やはり・・妄想はあるようで・・
~我が家の2階には 女の人がいる。。(要するに弟の彼女ということかな?)~

病院にいても・・誰かが私の水を飲んでいる・・(ペットボトルの水を置いてあるので)
ポケットティシュを 幾つか持っていっても・・ちゃんと袋に入れておかないと、誰かが持っていってしまうと・・相変わらずの妄想です・・・。

でも~~リハビリで・・刺し子をしている母を見たりしていると・・・
あ~~裁縫が得意だった・・母を思い出し・・切なくなります。
あっ・・私より上手でしたよ!
父が亡くなったとき・・・喪服の半襟を縫うのを・・手伝ってもらったことを・・
思い出したり・・・

母は・・母だけど・・ほんとに母なのかな?と・・
そんな風に思うことも・・

悲しいけど・・ちゃんと受け止めて・・

これからの・・ 病院を 退院してからの 生活の事を考えないとね~~
主治医の先生や・・病院のケースワーカーさん・・ケアマネさんとも相談して・・


日本は 長寿国だけど・・・・
健康で 長生きできる そんな国になりたいよね~~

コメント
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):